手術せずに歯周病を治す-歯周病治療医療法人 飯野歯科医院

一般治療

私たちは、できるだけ歯を残すことを最優先に考えます。
『抜く、削るを最小限に抑えつつ、最大の効果をあげる治療』を実践しています。

【私達の治療の考え方】

♦自分の口の中のことを知りましょう

まず、自分の口の中がどうなっているか、知ることから始めます。
当医院では、写真やレントゲン等を使って、今の状態を分かりやすく説明します。
事前にお口の状態を理解していただくことは、治療を進めていく上で、とても大切なことなのです。

ドクター写真

♦接着のこと~デンティンボンディングシステム~

虫歯治療や欠けてしまった歯を修復するなど、歯科治療には『接着』が欠かせません。
特に近年、接着の占める役割と重要性は大きくなっています。
私たちは、デンティンボンディングシステムという方法を採用することで、削ることを最小限に抑え、
詰めもの、被せものが外れにくいような治療を実践しています。

♦私たちだけでは治せません

悪くなるには必ず原因があるはず。その原因を除去しなければ、また同じ所が悪くなる。
悪くなった所は、あなたの苦手分野なのです。その苦手分野に気づいてもらい、フォローするのが私たちの仕事だと考えます。

私たちができることは、患者さん自身の『治したい!』という想いをお手伝いすることだけなのです。
一緒に頑張りましょう!あなたが主役です。

小児治療

当医院では小児治療にも力を入れています。
幼児期~小学生頃までは、これからの一生を左右する大事な時期です。
この時期に強い歯を作る基礎ができなかったら、将来、口の中のトラブルで苦労することになるからです。

また、気になる歯並びも、「矯正した方がいいのか、いつ頃矯正したらいいのか・・・」と悩むところですが、矯正治療も行なっていますので、効率的なアドバイスと治療を行なうことができます。

♦子供の頃の習慣は一生のもの

食べ物、噛むこと、ブラッシング!!
子供のうちに、しっかりと習慣づけてあげましょう。

赤く腫れた歯肉:症例
<良い歯並びは健康の基本です>
赤く腫れた歯肉:症例
<硬い食べ物を噛む習慣をつけましょう>

♦もし、虫歯ができてしまったら・・・

お子さんが怖がらないように、歯医者さんを嫌いにならないように、お子さんの気持ちに添って治療を進めていきます。

虫歯を放置せずに、歯医者さんに連れて行ってください!
でも、お子さんは歯医者さんが嫌いですか?
子供の時に歯医者嫌いになると、大人になっても嫌な印象が付きまとってしまいますよね。
安心して楽しく治療できるような雰囲気を作っていきます。
子供たちの健康を一緒に守っていきましょう。

▲PAGE TOP